4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

国家の品格

日本は世界で唯一の「情緒と形の文明」である。国際化という名のアメリカ化に踊らされてきた日本人は、この誇るべき「国柄」を長らく忘れてきた。「論理」と「合理性」頼みの「改革」では、社会の荒廃を食い止めることはできない。いま日本に必要なのは、論理よりも情緒、英語よりも国語、民主主義よりも武士道精神であり、「国家の品格」を取り戻すことである。すべての日本人に誇りと自信を与える画期的提言。

e0063131_14453614.jpg


↑この本、今日本中で売れてます。

昨日実家に帰った時、母が教えてくれ、早速本屋さんへ走った。

渡米する私へ、母がどうしても読んでほしいと、教えてくれた。

アメリカかぶれだった著者が、帰国して感じたギャップ。欧米化する日本社会の中で、
崩れていく日本の『情緒』 や『文化』を語ってくれる。
なんだか日本のよさが沢山書いてある本だ。
例えばね

『桜の花に何を見るか』
桜の花は、ご存知のように本当にきれいなのはたったの3、4日です。
しかもそのときを狙っていたかのように風や嵐が吹きまくる。
それで『ああ』と思っているうちに散ってしまう。  日本人はたった3、4日の美しさのために、
あのでくの坊のような木を日本中に植えている。

桜の木なんて毛虫はつきやすいし、むやみに太い上にねじれていて、花でも咲かなければ、引っこ抜きたくなるような木です。
しかし日本人は桜の花が咲くこの3、4日に無上の価値を置く。
たったの3、4日に命を懸けて潔く散っていく桜の花に、人生を投影し、そこに他の花とは格別の美しさを見出している。
だからこそ、桜をことのほか大事にし、『花は桜、人は武士』とまで持ち上げ、ついに国花にまでしたのです。

桜の時期になるとみんながうきうきします。自分の知っている名所が気になりだす。
天候も心配になる。
アメリカ・ワシントンのポトマック川沿いにも、荒川堤から持ってきた美しい桜が咲きます。
日本の桜より美しいかも知れない。でも、
アメリカ人にとってそれは『オーワンダフル』『オービューティフル』と眺めるたいしょうに過ぎない。
そこに儚い人生を投影しつつ、美しさに長嘆息するようなヒマ人はいません。




紅葉についても同じことが書いてあった。
枯れた葉をいとおしむのは日本人くらいだと。

これ読んだら、ますます日本がすきになりました。日本人の良いところが、沢山書いてあった。
是非一読あれ。
[PR]
by romeo_961 | 2006-04-23 15:08 | books

名もなきバトン

さて、ひっさしぶりにバトンがまわってきたぞよ♪
まわしてくれたのは銀子。なんだかおもしろそう♪

バトンの内容は?

①〜⑨ 回してくれた人の質問に答える。
⑩〜⑫ 次の人への質問を3問。
⑬ バトンを渡してくれた人にメッセージ。
⑭ バトンを回す人を3人紹介。


とまあ、こんなかんじ? では、いってみよ!


① 今まで生きてた中で、いちばん腹が立った出来事(言われた言葉)は?

この言葉→  『最近海入ってないじゃん』

これはね、ほんとにこたえました。
サーフィンを始めてはや10年になりますが、2年前までは男性とまともなデートをすることもなく、20代をサーフィンに捧げてきた私。そんな私も気づいちゃったんですよね。『これじゃいけないかも?』って。
コンペティターではなかったので、あくまでフリーサーフしてきた私が、サーフィンばかりやってきても自分の将来がないと考えちゃったとき。そんなときに、今のダンナ様と知り合ったわけです。
カレが外国人ということもあり、サーフィンライフを削ってまでも国内観光やら結婚式やら。
ましてや一生残る写真はウェット焼けはご法度。
まあ、周りからしたらそんな事他人事だけど、やりたいのにできないジレンマと、さらに言われるこの言葉は、私の中でのサイアクな言葉ですね。
でも今は、引越しの準備の合間に海にいけるので、少し落ち着いてきましたが。
サーファーには禁句です(^_^;)

② 彼や旦那さんに秘密にしてること、ありますか? あるなら何?

ん?ヒミツって、ヒミツだからヒミツなんじゃないの?
有りますよ、山ほど。
外国人と初めて付き合ったと思っているダンナ様。
実は○人目。とか。 
あ、もうこれ、ヒミツじゃないね。
あと、今のダンナ様と付き合い当初、フラレタモトカレに『会おう』と言われて迷ったこととか。
あ、これももう解禁。 
だれか~、英訳してカレに教えないでね~。ま、言ったとしても、アメリカ人って過去のことって全く気にしないのよね。むしろきいてほしいもん。昔のカレのこととか。
一切気にされません(p_-) リス!ちょっとは気にして~!!

③ 老後の夢は何ですか?

もちろん、ハワイ に永住です。
サーフィンとハワイアンキルトと大自然に囲まれて、のんびりだんなさんと過ごしたい。


④ 旦那さん、彼と一緒にいてよかったなぁ~って思う時はいつ?


私の家族が、だんなさんのことをうれしそうに話すとき。
結婚は本人たちの問題だけではありません。
リスは私たち家族に、新しい風を吹き込んでくれました。
リスが言ってくれたことば
『ボクには日本にもおとうさんがいるからいいもん!』と自分のお父さんとケンカした時にいった言葉。
カレのおかげで、離れていた家族の気持ちがひとつになりました。



⑤ あなたの両親はどんな人? 

父は海をこよなく愛する人。
人の悪口を絶対に言わない人。

母は強いと思っていたが、とても弱い人。
笑いすぎて、おしっこもらしちゃう人(笑)


⑥ これだけは譲れない、というものは?

海をこよなく愛していること
これは負けたくないなあ。

⑦ いちばんの得意料理は何?

う~ん。
これって、得意料理がすぐに浮かぶひとは
料理が下手な人だって、前に誰かが言ってたが、ほんと?
でもすぐに浮かんじゃった。
『豚の角煮』
あたしのうんめ~よ。 ゆでたまご入り~ヽ(^o^)丿


⑧ 捨てるに捨てれないものはある? あれば何?

お守り。
寺にいく度、旅のお土産と、いろんな神様がケンカしてる。



⑨ 将来(老後?)、移住してみたい国があればどこ?

移住したいのはハワイ
移住してみたいのは ブラジル



⑩ 生まれ変わったら性別はどっちがいい?またその理由は?そして、今度はどこの国に生まれたい?

生まれ変わったら・・・・う~ん・・・男かな。 理由は、いつまでも夢を追い続けられる気がするし、してもいいって思う。女性は現実と理想を見切りつけるの早いから。
やっぱりハワイアンでしょ!!
ジャックジョンソンみたいに、サーフィンして、歌うたって生きれたら最高。



⑪ 宝くじで3億円当たったら何に使う?

無人島を買います。ツキナミ?
でも、プライベートビーチで友達とサーフィンし放題!!!


⑫ もしもエイリアンに遭遇したら、なんて話しかける?

『ロズウェルとXファイル、どっちがリアル?私はね、ロズウェルDVD全部持ってるわ!』


⑬バトンを回してくれた銀子さんへのメッセージ

日本とアメリカという遠い遠い距離でも、いっつも隣でお話してるみたいに近いよね。
それでもやっぱり顔みて話したいなって、時々寂しくもあるわ。
近く、銀子の最高の晴れ舞台のお手伝いが出来ること、楽しみにしてるね


⑭次にバトンを渡す3人を紹介


え~っと、もしオヒマならおねがいしてもいいっすかあ?ナルーさん

もう少しでベヒたん誕生のLISAさん
。おねがいしてもいいですかあ??

もうじきイリノイに渡米予定のCHIHOちゃん。

宜しくお願いします!

では、私からの⑩〜⑫の次の人への質問

⑩今いちばんやりたいことは?(やってみたいこと)

⑪友情をたもつために必要なことってなに?

⑫今の彼(ダンナ様)と出会ってなかったら、自分は今、どこで何をしてると思う?


以上です。
うんうん、今回のは、ほんと、面白かった♪
[PR]
by romeo_961 | 2006-04-15 22:01 | バトン☆
1月22日に行われた私たちのWEDDING PARTY
そのアルバムが出来、今日宅配で届いた。
e0063131_0444447.jpg

お願いしたのは、アートディレクトコーポレーション という、PHOTOやDVDなどを作成してくれるプロにお願いした。
今回は、コレをモトに、私のWEDDING PARTYの裏側について少しお話します♪

e0063131_2371370.jpg会場はLUNCHAN AVENUE という、日本大通駅から徒歩10秒のレストラン。
「横浜市認定歴史的建造物」に指定されている、由緒あるレストランなのだ。とにかく結婚式を数多くこなしているだけあり、ケーキカットのナイフにはお花が、プチギフトを入れるかごなど勝手におしゃれになってたり、私たちのディナーは特別だったりした。

e0063131_23152396.jpge0063131_2315462.jpg
ウェルカムボードとリングピローは私の手作りハワイアンキルト。これはシャドーキルトといって、通常のハワイアンキルトよりも簡単でカワイイ♪
式は『ブーケ・ブートニアの儀式』からスタート。
e0063131_23214985.jpg欧米で新郎は野に咲く花を摘み取り、花嫁に花束を渡してプロポーズしたのが由来の儀式。
ちょっとしたイベントで面白かった。
リスが入場のシーンは女性が花を一本ずつ渡していくんだけど、こうすれば来てくれたお客様にも参加してもらえると思って取り入れてみた。
リスはこのとき、緊張が最高潮だったらしく、何をどうやったとかは全く記憶がないそうです(^_^;)

e0063131_23235299.jpg私の入場後、リスが私にお花をくれます。このとき、私のドレス姿を見るのはりス君初めてで、『すごくカンドーした!』そうです。バージニアおばさんの言いつけを守ってやはり見せなくて良かった~(*^。^*)

e0063131_23252131.jpg
e0063131_23302470.jpgリスが女性から集めた花束はブライドメイドの手によって、ブーケに。ブライドメイドのドレスは私が用意したもの。ブライドメイドのドレスの色によって、パーティのテーマカラーが決まる。わたしは桜がダイスキなので、桜色のワンピに決定!3人ともよく似合ってた(*^。^*) ドレスに合わせてヘッドパーツも桜色の小花を渡して、好きなように付けてもらった。
ブライドメイドさんんがいたから、とっても華やかになりますわ♪


e0063131_23492136.jpg
e0063131_01764.jpg私のドレスはオーダーメイドでサイズもきっちり合わせてくれました。
中国人の方にお願いしたんです。私のドレスの理想は”シンプルでスマートに見える”だったので、このドレスをみつけたとき、『コレだ!』と思いました。他にも候補があった。
シフォンが使ってあるのは女性らしくて良かったし、マーメイドも憧れ。
でも、少しばかりフワっとなってるのも着てみたかったので、Aラインは丁度よかった♪
しかも生地はサテン。大人のドレスが見つかった。
来てくれた友人たちもみんな私と同じ年代ばかりなので、(えっと30前後ですぅっ、もう若くないわ!)『こんなドレスなら着たい!シンプルでステキ!』とお褒め頂いた。
ドレス選びは大成功だった。グローブは別で購入。指があるグローブは、グラスとか持てなかったり、せっかくネイルもするのにみせらんないのがヤだったから、フィンガーレスをチョイス。e0063131_23584685.jpg
ネックレスとピアスはおそろいでネットでオーダー。作ってくれた方はとてもいい方で、ネックレスに合わせてピアスを何度も試作してくれました。

リスのタキシードは、当初購入する予定はなく、スーツかなんかでって思ったんだけど、私のドレスが決まった時点で予定変更。購入決定。これがまた、リスが背が高いから、ちょっとあんた似合うじゃない!と珍しくほめちゃいました(*^。^*) リスはまったくの問題なし。

ドレスにヒール、パニエ、コルセット、グローブ、アクセサリー、タキシード、靴、ぜ~んぶ購入で、なんと、10万円使ってません!レンタルしないで、新品ドレスが購入できるんですから。


e0063131_027959.jpgケーキカットのケーキはお店にお任せ。 とってもカワイイケーキが出来ました♪
これで8000円ですから、安いですよね!
!他でオーダーしたら、もっと高いかも??
ファーストバイトしたときにチョコっとだけ食べたけど、やはり生ケーキは最高!!


ゲームは特になし。歓談時間を優先したかったので。受付時に記入して頂いたメッセージカードをくじ引きのカードに。
1等・・・ニンテンドーDS
2位・・・TDL×2 今回人気NO1になることを予想し、 二つ用意した。やはり人気モンだねミッキー
3位・・・i Pod そのほかハワイアングッズを中心にランプ、ミラー、バスグッズ、テンピュール枕など、景品は沢山用意した。
ここでケチりたくなかったんですよね~。せっかく来てくれたし!



e0063131_0102249.jpge0063131_0112885.jpgお見送りのギフトはダイスキな海がモチーフのキャンドル。中にイルカちゃんも泳いでる♪
ひとつは360円だったっけな。30個以上のオーダーで319円になる。
70個オーダーした。各テーブルにはゲストにお持ち帰りできるように、バスケットに入れたお花を用意。みんな争奪戦だったみたい!?メインテーブルも同じように。メインはリスの仕事仲間のアメリカ人の奥様二人に渡した。真ん中のおっきいのは私の友人がお持ち帰り。なんかうれしいわ。ベツにモノがどうってことではないけど、でもなんかしら、持ってかえってほしいキモチからなので、お持ち帰りのお花は大成功♪
テーブルには白いバラ達にアクセントでピンクのバラ。
e0063131_0255150.jpg
お花は鶴見にあるNatural Flowersさんにお願いした。HPをみて、カンドー。ヘッドパーツもお願いできた。吉留さんは打ち合わせ場所に会場を選んでくれ、雰囲気に合ったお花を選んでくれた。♪”ホワイト”が基本。ブーケはカサブランカを基本に、ヘッドパーツは枯れにくい”デンファレ"
、リスと父のブートニアはカサブランカやバラ。ブーケ、ブートニア、ヘッドパーツ、会場のメインテ-ブル、各テーブル9卓で、¥55000は安かったかも!とにかく、吉留さんの人柄に拍手もんでした♪
やはり、結婚式には生花でしょう!華やかになりますよね

最後はカメラマンの鈴木さんにお願いしてあった、集合写真
これは一生の宝物♪
e0063131_035497.jpg

70名全員で取りました。
当日欠席者ゼロ!ほんとにうれしかった。

このステキなWEDDINGを影から支えてくれたMAO、MEG、SAORI、HIROE、ORIE、ANRI、JUNKO、KIYOMI、NANA。ほんとうにステキなアルバムが出来ました。

ベテランカメラマンの鈴木さん。本当にアリガトウございました。素人には決して撮れない一瞬って、やはりプロだから出来ることなんですね。
感動です。アルバムお願いしてよかった。
ちなみにスナップ写真400カット程度、編集アルバム2冊、採用した写真のCD化、ぜ~んぶ込みで¥198000也!!

[PR]
by romeo_961 | 2006-04-10 01:05 | 結婚・VISA・渡米

☆OHANAMI☆

さあ!!とうとうきましたよ。
毎年、この時期は、これだけが楽しみ(*^。^*)

おととしは銀子、 昨年はリス、そして今年は?

そう、 お花見ね~♪
e0063131_0292566.jpg

やっぱさ~
桜サイコー!!!★×○♪あ~超シアワセ~(*^。^*)
やっぱ日本人は桜の木の下で大宴会でしょ!飲むでしょ!
普段のまないあたしものんじゃいました~うぃ~♪

今年は4月2日土曜日、英語がダイスキな(ペラペラかどうかは別!!)仲間たちと、
夜桜お花見にいってきた。
e0063131_0415849.jpg

今日の関東はホントにどんぴしゃなくらいの満開。風もないし、寒くもないし。
明日は雨だから、お花見するなら今日のうち。
リスの友人2人も来たので、ついでに英語のレッスンだ!

でもさ、思ったけど、やっぱ桜は昼間の天気が良いとこで、あの透き通りそうなピンクをみるのがいいなあ~。

リスと行った去年の鎌倉は満開で、若宮大路の桜並木を通るとき、風が吹くと桜吹雪が舞って、
歩行者全員で 『わぁ~!』 ってカンドーしたっけな~。


たったの数週間しかお目にかかれない桜。
毎年待ちわびているのに、もう終わりかと思うと寂しい(>_<)

明日はこっそり、どっかのご近所様の桜を拝借。
そして、去年リスママにあげた桜の押し花を、
またつくろうかな。
今年は自分のために(*^。^*) 
[PR]
by romeo_961 | 2006-04-02 23:23 | 湘南生活