4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:SURFING( 21 )

きのうの夕方
いつものサーフショップに行って、ウェットスーツを買った。

な、なんと!!75%OFF!! 

e0063131_2291351.jpg


フルスーツはリス用

$334 → $88 !!

romeoは左のタッパー。

$86 →  $23 !!

ありえない!!

今後ショップでとりあつかうウェットを、 ”オニール”で統一したいからということで
在庫一掃セールのようなものだ。

リスのフルスーツは本当にお買い得だった(*^_^*)



そして今朝、またサーフィンの友達ができた。

超イケメンの・・・・・

ブロンドヘアの9歳の男の子  (^_-)-☆  

ショートボードにまたがって、結構でかい波がブレイクしていても、
がんばって沖まであがってくる。
でも波がブレイクするのは怖いみたいで、
なかなか波をキャッチできない。

「怖くないから、トライしてみて!大丈夫よ!」
と話しかけた。

パパ砂浜で息子が流されないように監視。
流れが強かったため、彼が遠くへ行かないように、一緒にパドルした。

今日はカレにとっては波がおっきかったので、テイクオフはできなかったけど、
でもがんばってた。

「明日も来る?」って聞いたら、

「来てほしい?」って・・・。

おいおい、これじゃあ、恋愛ゲームじゃないか(^^ゞ
アメリカの子供はおませじゃのお♪

このコにサーフィンを教えながら、フト思ったのが、

”子供たちにサーフィンを教える仕事ってどうなの??”と。

サーフィンをとおして、子供たちに自然の偉大さと怖さを教え、
助け合うってことを学んでくれたら、なんて幸せなことだろうかと思った。

ハワイのノースショアに行くと、 ビッグウェーブで割れたサーフボードを使って、
子供たちが砂の坂をまっさかさまに滑り降りて遊んでいる。

どんなに小さな子でもだ。
コロコロと転がってしまっても、泣きもせず、
またてっぺんに上ってくる。

子供らしいってこういうことじゃないかって思う。

小さい時の記憶は、とても大切。
大人になって、小さい頃、たくさんの自然に触れ合ったことは、とてもよいバックグラウンドになるはず。

キレやすい子供が増えてきている。
キレやすいコは、汗腺が少ないといわれている。
汗をかかないから、キレやすいのだ。
そういう子供たちを、ヒトリでもサーフィンによって回避していけたらいいなって思う。

実際、サーフィンをやっている人は、 男女の関係はさておき、
仲間を大切にするキモチは培われるはず。

今日出会った、わずか9歳の男の子のおかげで
なんだか将来の楽しみができた。

明日もあのコ、くるかなあ♪
[PR]
by romeo_961 | 2006-08-30 02:57 | SURFING

East Cost Surfing Chanpionships

昨日からバージニアビーチで海のお祭り、
East Cost Surfing Chanpionships が開催された。
5日間にわたり、サーフィンはモチロン
ビーチバレーやら、ビーチでできる競技が開催される。

e0063131_201678.jpg


この大会、アメリカで2番目にできたおっきな大会で、歴史は案外古い。
East Costの人たちが出場する大会。
サーフィンに関しては、Kids部門、プロ、アマ、ショート、ロングとかなりたくさんの人が参加予定。

私も実は、参加しようと思ったんだけど、エントリーに遅れてしまい、今からだと
50ドルはらわなきゃいけないので、(本当は30ドル)来年に持ち越しました。

日本では大会とか出たことなかったけど、
こちらで自分がどの位置にいるのか、確認してみたいイミもあって、
来年は参加してみようと思う。

さて、わたしがビーチにチャリンコでついたとき、丁度KIDS部門が開催中。

e0063131_20184273.jpg


未来のプロサーファーのタマゴちゃんたちが、
こんな小波できそってましたよ。
前日まで、バージニアビーチはクラゲ大発生!!
私の友達はヒザ裏をさされ、内出血状態!!

今日はうって変わって透き通った海

でも、波はヒザ程度。ちょっとこの波じゃかわいそうですね。

昨日はプロは見かけなかったけど、
東海岸のサーファーがくるって!!誰だ??

まさか、ケリースレター(サーフィン界の神様)とか?? (*^_^*) まさかね。
でもあの人、フロリダとかに住んでたよね。昔♪


でもね、ここって田舎なんだけど、

でも
「え?こんなにギャルいたの??」ってくらい、
サーフィン好きな女ども(もしくはサーファーの彼女)はギャルだった・・・

なんか横浜シャルの4階に行ったような気分(笑)

よし!負けじとがんばらねば!!
[PR]
by romeo_961 | 2006-08-24 20:26 | SURFING

チケット切られた!!!

今日ね、チケット警察にチケット切られました。


e0063131_6502524.jpg


私が、というより、そのときはね、たまたまリスがね、乗ってから。

”波に”

そう! 海に入ってたらね、チケット切られたの!!!

いみわかんなくね!!??

10年も海に入ってて、初めてだわよ。世界中で。


ウチはボードが一本しかまだないから、リスと交代で乗ってたの。

リスが「もう11時すぎてるから・・・」と言ってきた。
そこのビーチは朝11時から16時までサーフィン禁止

でも私は「平気平気!みんな入ってるジャン!みんながあがったらあがればいいし!
ほら、ロブも奥さんのルシェリもまだいるし♪」

サーフクラブで知り合ったロブ夫妻もまだ一緒に楽しんでいた。

遠くからホイッスルが。
リスがもうあがるよといったとき、波がきたから、
「ホラ!パドルパドル!」ってまだあたしが言ってたら、
リスが「だから警察だし!!」

・・・・・・・・・・??

ロブ、リス、ショートボーダー4人。ほか、数名。
きられました・・・

やられました。

通常は注意だけなんだけど、どうやら今回は海水浴客が、ショートボーダーの男の子たちが海水浴客のちかくでギリギリササーフィンをしていたらしく、通報されたとのこと。

「うちらはなんもやってないよね~!!」
とは私らの意見。

だって、となりにいた海水浴のおばさんにも、「あなたたちはどっちに進むの?じゃあ、あたしたちはこっちで遊ぶわね」と理解しあってたもんねえ。


運が悪かった。 

250ドルですよ!250ドル!!
もうイミわかんないし・・・

警察にチケット切られてるときに、ルシェリはシラーっと脱出。ルシェリの顔を観たら
「ほら!早く脱出しなさい!」と言ってる顔されたので、
シラーっとあたしも脱出。
もともとあたしはボードを持ってなかったしね。

リスは脱出できず、チケット切られました。

その後、4人でビーチでのんびり話しをして帰宅。
今日は波のコンディションもクリーンで、
いるかもたくさんいたし、天気もサイコー!
言うことなしだった。  チケット切られる前まではね(笑

一瞬リスが「だからもう帰ろうって言ったのに!」とキレそうだった

え~!!?あたしかよお!あたしだってポリスがくるってわかってたら、
そんなに法律が厳しいならやってなかったよ!

といいたいところだったが、「ごめんね、知らなかったし。あたしが250ドル払うから。」
と言ったら

「でもボクがアメリカ人で知ってなきゃいけなかったし、二人のせいだね♪
 笑い話にしちゃえ!」と言ってくれた、ホッ。

ビーチのパーキングを見ると、サーフィンのルールが。
”11時から4時まではサーフィン禁止。破ったら罰金250以下!!”

法律の厳しいバージニア州。
みなさん気をつけましょうね。

ちなみにバージニア州は

「下着をみせて歩いてると法律違反」
というのもあります

今願うのは、リスが裁判所に行くんだけど、少しでも罰金が少なくて済む様にいのるだけです。
[PR]
by romeo_961 | 2006-08-07 07:19 | SURFING

SURF CLUB

ここ2週間、毎週土曜日は、
SURF CLUB の日。

私とリスが愛してしまった サーフショップ、
FREEDOM SURF  のみんなとサーフィン。

e0063131_136244.jpg


時間は夏時間は 朝8時から11時まで。

近所の57th streetに集合。
うちからは車で5分かからない。

日本のサーフショップに比べて年会費も安い!

1年間でたったの25ドル。Tシャツとステッカーがもらえ、
しかも毎週デモボード(お店で売ってるのとまったく同じボード)がラインナップされ、
好きなボードを試すことができる!
 
Tudor, Bing , Takayama など、有名なボードがならぶ。
しかも、メンバーは老若男女、みんないい人ばかり。

昨日の朝、ひとりで海に行くと、男性がヒトリ。
向こうから手を振ってきて

「Hey! 君、サーフクラブのコだよね!!」
と覚えていてくれた。
聞くと、弁護士さん!わお、ここがサーフィンのいいところ。
海に入ったら、そんなことはまったく関係ないからね♪

波はあんまりなくて、でもそのあたりはわたしとロブが二人だけだったので、
波は二人占め!
天気はサイコーだし、
しかも、朝からドルフィンの大群です♪
魚たちは跳ねてるし、
それからね、ペリカンファミリーが飛び回って♪

そう、これがサーフィンです。
自然を肌で感じて、それを誰かを分かち合うのがサーフィンですね。

英語があんまり得意じゃない私だけど、
でもサーフィンを通じて、少しずつ、勉強してます。
みんな気を使ってくれて、
「ボクの話してる英語、理解できる?」と
確認してくれるし(笑)


サーフィンやってきてよかったぁ~って心から感謝☆
今年はエントリーが遅れたけど、
来年はここで、
コンテストに出てみようと思います。
日本でやってきたこと、ハワイでやってきたことが、ここバージニアで(というか、東海岸で)
私はどんな位置にいるのか、ちょっと知ってみたい気がしました。

最近、よく海に行くので、調子を取り戻してきた気がします♪

リスも昨日、何度も繰り返し立てるようになり、
もう私のお手伝いはいらないそうです。

波に一本乗ったあと、それがあまりにも楽しいライディングで、
「もう一本!」っと思いながらパドルして、
沖に着いたとき、一人で
「あ~しあわせ~♪♪」と独り言をブツブツ言っている自分が、
なんだか一番しあわせな自分な気がします。
[PR]
by romeo_961 | 2006-08-04 13:36 | SURFING

特訓

さて先週の土曜日、リス君は夕方のサーフィンで、
4回もテイクオフ & ロングライド。波になる楽しさを知ったようです。

そして昨日の夕方は、
リスのサーフィンの練習。

今日は私はカメラ班。

写真を撮ることによって、自分のスタイルがわかるでしょ。

こうやって、リスの成長を撮っていきます。

さて、今日の波はカレントが強く(水の流れのこと)
インサイド(波打ち際)での練習はリスにはきつかったみたいですが、
アウト(沖)に出れるほど上達していないので、流されながら練習。

e0063131_23292289.jpg


おっ!様になってきた??
じゃあ、パドルしてみよう!

e0063131_23295119.jpg


あ~あ、足がバラバラ。 しかもオヘソがボードの真ん中にきてないよ。

e0063131_23313680.jpg


ボードの上で立つとき、足がボードのテール側(後ろ側)に来すぎて、
完全にボードに乗り切れません。

e0063131_2334741.jpg


よ~し!がんばれ~!!

e0063131_2334507.jpg


テイクオフしたとき、あしの位置が完全におかしいよね。
こりゃ自宅でテイクオフの練習だナ・・・・。

リス君、最初の10分で 
「 I wanna go home!   waves are soooo bad for me 」
と泣きそうな顔してあがってきましたが、

問答無用。

カレは大抵15分サーフィンするとあがってくる修正があるので、
ここはスパルタ。 15分で一体なにが身につく??
ウォーキングだって20分は最低歩かないと効果はないんだから!

結局1時間ほどがんばり、
結果は一本もたてず。

まあ、波が悪かったのもあるけど、
でも隣でニコニコ何時間もがんばってサーフィンの練習してる
友人をみてたら、
波が悪いなんて、到底思えず・・・

e0063131_2346463.jpg


みよ!
彼女はまだ2週間しかサーフィンしてないけど、
テイクオフしたときの足のスタンスも
ヒザもしっかり曲がってますがな!

「 Japanese girl never give up 」

です。

e0063131_23491436.jpg


バージニアビーチの夕日は、
ホテル側に沈んでいく。

富士山を見ながら沈んでいく湘南の海や、
水平線に真っ赤におちていく ハワイのダイヤモンドヘッドからの眺めには
到底かなわないけど、
今はここがあたしのホームビーチだ。
[PR]
by romeo_961 | 2006-08-01 23:43 | SURFING

Surfing will change your life

"Surfing will change your life"
何度目かの八ワイで目にしたこの言葉

それ以来、初めてサーフィンを体験する友人たちにこう言っている。
結構この言葉、本当だったりする。

今日リスの人生も少し変わった。

e0063131_13135150.jpg


今日も相変わらずの猛暑。
おまけに波もないときたもんだ。
でも、わたしにとっては、絶好の日!

実は、先週からリスがサーフィンに挑戦。
でも最近までの波は結構思ったよりデカクて、初心者のリスにはちょっと・・・。

湘南のように、ビーチブレイクで、(要は遠浅) 私が沖で足をつくことができるくらいの水位なら、リスのサーフボードを押してあげられるんだけど、前回2回とも、近深(急に深くなること)の場所で、ちょっとエキスパート寄り。
しかもインサイド(波打ち際)はどっか~ん!とおおきな音をたてて崩れる。
ハッキリ言ってリスは不機嫌だったね。『もうヤダ・・・』ってふてってたもん。

だから、今日の波は、リスにとってパーフェクト。ほぼ波もなくて、湘南みたいだった。
夕方仕事の終わったリスをすぐにビーチへ。

夕方は干潮が夜の8時だったから潮もひいてて、私が沖に立って、リスのボードを押してあげた。

”3時間かな”・・・・ リスがテイクオフ(立つこと)するのをそのくらいの時間はかかると思ったけど、1時間でやってくれた。

うちのアパートの前のビーチは観光客ばっかで、今日はそこでやったの。
初心者な事を恥ずかしがってたリスだけど、今日はがんばってた。一生懸命なリスをみて、海水浴してる人たちがリスのこと応援してくれて、テイクオフした瞬間、一緒に喜んでくれてた。

なんだかアメリカってそういう国だよね。

基本は『サーフボードと友達になる』 (あれ?”ボールは友達だ!”ってなんかのマンガでいってたよね♪)
今日は2回しかテイクオフはできなかったけど、でもリスの何かが変わったようで、
『今、サーファーをリスペクトするよ!』と言い出した。

今日は波に乗る楽しさを覚えてくれればいい。サーフボードが初めて自分と一緒に滑っていく瞬間。それを感じてほしかった♪

私も10年前、ボディボードで初めて波を滑ったあの瞬間は今でも忘れない。
あれを忘れてないから、今の私があるようなもんだ☆

あんなにサーフィンを怖がってたリス。きっと、明日はもっとうまくなってて、来週、来月、来年と、どんどんうまくなって、いつかビギナーがリスのもとに来たとき、
『ボクも昔は怖かったよ』と笑っていえる日がくるといいなあって思った一日でした♪
[PR]
by romeo_961 | 2006-07-18 13:35 | SURFING

サーフィンしてるときに

昨日ね、夕方波がとってもよかったので、
リスの会社の社長と一緒に、77th street にあるビーチに行った。

そこは私たちの住んでるような、観光地真っ只中の場所ではなく、
お金持ちのすんでるような家の並ぶところ。
(ハワイでいえば、うちはワイキキ!?で、そこはダイヤモンドヘッド。)

初めて海に入って、沖にパドルしていったとき、
沖に何かをみた・・・。そして今日も。しかも今日はすっごく近い!何かが動いてる。目の前で。







もしや・・・









サメ・・・・?









そしたら今日その正体が発覚。

ショートボードの男の人が話しかけてきて、その途中、カレが教えてくれた






e0063131_9253972.jpg



イルカで~す♪♪


もうね~!!超~~カンドー!!
ハワイではカメと一緒にサーフィンはしたことあったけど、
イルカとこんなに近くでサーフィンできるなんて思ってなかった。

もちろん、この写真はどっかのサイトから引っ張ってきたものだけど、
でもこの顔がまさに、群れをなして、あたりそこらじゅうジャンプしまくり!

もう少しで手が届きそうだった。
でもサーファーたちも自然を理解してて、
だれもイルカを追いかけたりしない。
昨日は特にたくさんだったみたいで、みんな喜んでた。

波も結構おっきくて、波がくると波の壁からイルカが透けてみえたりするの。
グレーっぽいイルカだった。

ここ大西洋には、たくさんの海洋生物が住んでいて、こんな貴重な体験もできる。
これもバージニアのひとつの魅力かもしれない。
[PR]
by romeo_961 | 2006-07-14 09:35 | SURFING

やっと購入しました♪

昨日、日本からお給料が届いて、そのお金を握り締めてロングボードを購入しに行った!

やっとだよ~。もうカラダが腐りかけてたよ~☆

数週間前、リスの会社の社長に『あそこに行ってみれば?』といわれ
行った” WAVE RIDING VIECLES" は、ハワイのノースショアにもある有名なショップ。
でもね、な~んか、あんまりピンとこないのよね。でもここをお勧めされちゃったし、
まあいっかって事で、オーダー用紙だけは持って帰ってきた。

それで、おととい、実際にオーダーに行く前に、そうしても気になるサーフショップがあって、そこに行ってみたくなった。そこは、joel tuder のボードやbing 、 jacobsなどがおいてある。
(このブランドたちは、いわゆる伝説を作っているサーファーたちのお名前なんです!)
日本でこれらの板を購入すると、大体20万はくだらない、そのくらい日本では価値あるブランド。
でも、ここ、アメリカ、しかもバージニアとくればもしや・・・。

e0063131_14113828.jpg

ここは『FREEDOM SURF』カリフォルニアテイスト満載の、まさに私が求めてたショップ♪



e0063131_14143641.jpg
しかも~♪ちょっと病気でちゃってさ、カワイー男の子満載なの♪ウフ
この人、マジでヒトメボレしそうになった。(モチロンとなりになたリスにはきずかれないように笑)
しかも23歳でオーナーだからね。 

ま、その話はさておき、

e0063131_14165122.jpg


↑この右上ハジの緑のロング、これね、店員君のUSEDなんだけど、bingってブランドでね、875ドルで良いっていうの。すっごい新品に近いし、ボトム(海面が直接当たる面のこと)の柄もマーブル模様で、デザインもシェイプもよかったのよね。
そんで『一日考えてみてよ、明日までキープしてあげるから!』とまたまたカワイイー店員君♪

考えた結果、翌日、お金を握り締めて夕方リスと一緒に行ったところ、
違う店員さんが
『え?あの板、さっき10分前に売れちゃったよ!!!だって取り置きの日付が昨日の日付だったから・・・』
・・・・・・・・ガーン・・・・もう頭クラックラしましたよお。それ目当てでウッキウキだったのに・・・。
店員君、日付を一日間違えて記載・・・・その店員君はタイミング悪く、サーフスクールに海へ出ていました・・。一瞬あのカワイイ顔に傷つけてやろうかと思いました・・・。

でも、その子が帰ってきて、『本当にごめん!」って謝るし、オーナーのイケメン君も『本当にごめんね、気に入ってくれたのに。なにかほかに変わりになるものは』ってすごい一生懸命探してくれ、その熱心さとメロウさと、人の良さにうちのリスがきにいってしまい、
ここで板購入。

e0063131_14275163.jpg
e0063131_1428593.jpg

あ~やっぱりカワイイオーナー♪

JACOBS 9'4 pintail

早速今日、乗ってきました!
写真はビーチには歩いていくので、カメラは持ち歩けないので、いつかまた機会があったらお見せしたいと思います♪
明日はとうとう、リス君サーフィンデビュー!
リスもやる気になったみたいで♪

このfreedom surfは毎週土曜日、8時から11時まで、クラブのみんなで海に入り、
ショップのボードを試乗できるんです。年会費はたったの25ドル。Tシャツとステッカーがもらえるんですって。
ってことで、早速申し込み~♪
英語よくわかんないけど、でもバージニアに来て以来、はじめて思いっきり英語が活躍しました! 英語の上達の方法のひとつとして、同じ趣味の集まるところに、国境はないです!
すきなサーフィンビデオの話や、ボードの話とか、そんなことだったら、このあたしのめっちゃくちゃな英語もなんとか通じたみたい♪
だから、勇気をだして、ここから溶け込んでみようって決めました。
[PR]
by romeo_961 | 2006-07-09 14:49 | SURFING

今日もサーフィン♪

昨日に引き続き、本日もサーフィンしてきました。
やはり車サーファーになったら、デジカメでしっかり撮るでしょ!!
このレポ、結構楽しいわ。

本日の波
e0063131_130998.jpg


昨日は風がビュービュー吹いてたけど、

今日は風もオフショアが弱めに吹いてるくらい。
昼間は少し、太陽も出て、とってもサーフィン日和♪
e0063131_1321123.jpg


波は、セットでももくらい。
たまに腰くらいもはいったりして、
なかなか海から上がれない状況でした。
”あと1本、あと1本”
と言い聞かせて数時間たつ、みたいな・・
1本乗って、沖に戻るときのあの
”あ~シアワセ~♪♪”が、今日は連発。
ロングボードは、波のないときは、のんびり、太陽を感じながらフィーリングでサーフィンするのがイチバン!


そうそう、江ノ島の灯台、数年前からリニューアル&ライトアップしてんの、しってる?
案外きれいだったりすんのよ。

湘南サイコー!!

ウワサでさ、
e0063131_137277.jpg

鵠沼の象徴のこの銅像
実はちょっとづつ、ちょっとづつ、
回転してるって・・・。
そういや、なんとなく向きが・・・・!!??


夕方から、
ハワイアンキルトをやりたい友人2人と、
キルト教室。
みゆきはセンスがいいみたい。
すっかりハマって、明日も集まることに。
ついでに今イチバン興味のある本GET

e0063131_1423636.jpg


ダヴィンチ・コード。

これ絶対観たいの!!映画で!!
5月20日に世界同時上映よね♪

ほんとはアメリカで観ると思って、先に本で読んでからじゃないと字幕ないからと思ってたけど、
渡米延期のため、
まずは日本で。
でもその前に、原作を読んでみたかったのよね。
だから、上・中・下まとめて購入。
ちょっとたのしみ♪
[PR]
by romeo_961 | 2006-05-12 21:28 | SURFING
今日は1週間ぶりの海♪
あさから天気悪くていい気はしなかったけど、実家の新車FITくんでドライブがてら、
いってみた。

午後から雨がやむとの天気予報。
その予想をはるかに上回る雨・・・

午後もやまね~!!!!
あ、そうそう、あたしなんでこんなにのんびり海とか行っちゃってんのかっていうとさ、
渡米延期。
6月にはいくんだろうけど、まあ、渡米しないとなったら、海でしょ。
満喫してやるぅ。

本当は仕事したくって体がうずうずしてる。

でもまあ、体が海モードだし、いっか。

朝からオンショア(南風ね)が吹きまくってて、鵠沼ビーチは荒れ模様。
ま、そんなことはおかまいなしさ。

見た目ね、セットでももくらい?
と、思ったら、今日のインサイド(波打ち際)はじぇんじぇん違う・・
バッカンバッカン波来るし、オバケになると胸カタきてたね。

ツ・・ツライ・・・・
沖出んのに何分かかんだよ~(泣)また腕太くなります。
周りの女の子、ゲットできてる子な~し!!
こりゃ無理だよ。シケは強いし。
沖までいっちゃえばこっちのもんだけどね。(やはりドルフィン、ローリングスルーを完璧にできるようになることが沖にでるコツ☆)
でもたま~にくるオバケセットにやられつつも
アドレナリンでまくりのサーフィンしちゃいました。

e0063131_23153895.jpg

↑サーフィン終わってから、午後14:00ごろ。
もう波も落ち着いてきたころかな。人も増えてきたので退散、の前にパシャッ

雨がすごくてこんなんしかとれんかった。

明日も行っちゃう予定♪ 平日は人が少なくていいのぉ~
[PR]
by romeo_961 | 2006-05-11 23:23 | SURFING