4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Farewell Party

さくらがスィングで寝てくれているこの隙に!!
やっとブログが書ける~!!

さて、日曜日は、悲しいかな、私の大切な友達のあふちゃんとMitsyちゃんの
送別会。

あふちゃんはだんなさんの勤務が日本になったため。
そしてMitsy ちゃんはだんなさんの仕事の都合でメリーランドへ。

この日が来なきゃいいと思っていたのに、そういうことに限ってくるのは早い。

この日、沢山の友達が集まって 楽しくパーティをした。

e0063131_2294347.jpg

いつもながら、おいしい料理たちが沢山集まった。

あふちゃんとは、ここバージニアに来て2人目に知り合った、本当に古い友達。
いつでもどんなときでも私のそばに居てくれた人だ。
彼女がいなかったら、今のここでの生活はこんなに楽しくなかったと思う。
彼女に出会って、沢山の友だちができたから。
私が双子のかたっぽをなくしたときも、すっとんで駆けつけて病院までいってくれたのは
彼女だった。
SAKURAが無事だったときにハグしてくれたことは一生忘れない。

Mitsyちゃんもあふちゃんを通して仲良くなった友。
サーフィンやビーチネタで盛り上がれる、気のとっても合う友達。
太陽の下が大好きな私たちならではの話で盛り上がってた。

SAKURAが生まれてからも生まれる前も、育児に関してアドバイスを沢山くれたし、
ケアをしてくれたのはMitsyちゃん。
私の育児がそれほど苦でないのはそんなふたりの育児を見てきてるから。

この二人が同時にいなくなる。
これからぽっかり穴が開いたようになってしまうんではと思ったりする。

でも、彼女たちが残していってくれたものが沢山。
部屋を見れば、一緒に盛り上がって語ったルクルーゼが沢山(*^_^*)
おそろいで作った造花もあるし♪
サーフボードをみれば思い出す。

そしてまだだ沢山いる私のすてきな友だち。

飛行機さえ乗れば会えない距離じゃない。


e0063131_2383635.jpg

↑mashleyちゃんが作ってくれた 特製ケーキ!
 ムショウにおいしくて涙がでそうだった。


お別れの言葉をきいていて涙がボロボロ。
私たちからはごんたさんが作ってくれた、フォトアルバムをプレゼント。
思い出が沢山詰まってる、素敵なものに仕上がった。

まだ本当のお別れまでは数日ある。

残った日々を楽しくすごしていきたい。
そしてふたりには、新しい土地での再出発が楽しいものになるように
ココ バージニアビーチから応援してあげたい。

30歳を過ぎてこんな大切な出会いがあったことをうれしく思う。

『温故知新』 とはよくいったもんで、

新しい友とがんばりつつ、古い友達も大切にする。
彼女たちにも沢山の素敵な出会いがあり、そして私たちとも末永く付き合っていきたいです♪

まほちゃん Mitsy ちゃん がんばれ!!

そしてまた一緒に パーティしよう!



e0063131_2531992.jpg


この日の最年少カップル 
コナーとサクラ
(すいません、サクラの服が吐いたミルクできたないっす!!)
[PR]
by romeo_961 | 2008-07-08 02:53 | アメリカでホームパーティ!