4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

人間がキレるとき

今日はお友達とうちで ケーー気教室を開催♪

ランチを食べがてら、スポンジケーキの作り方を一緒にやりました。

ロールケーキ用のシートスポンジとシフォンケーキ。

配合は同じだけど違うものになりました。

e0063131_1252587.jpg

e0063131_1252188.jpg

e0063131_12522875.jpg


フワフワのスポンジができました。
満足してくれたかな~♪

このあとすっごい嵐がきたので、キングのお散歩がね、夜9時過ぎになったんだよね。


そのときに事件はおこったのだよ。


キングを連れて、ビーチのボードウォークを歩いていたときのこと。

ホリデイインってホテルが40th street ってとこにあるんだけど、 そのホテルの前を散歩していたら、 私の一歩先に何かが落ちてきた。
2秒後に 『今年もきたか』とアタマがよぎった。

そう、正体は ”水風船"


ホテルのバルコニーから、ヒマな人が歩いてる人に向かって水風船をなげるわけだ。
バージニアの観光客は、とにかくマナーが悪すぎる。
ハワイではこんな客、一人も見たことがない。

去年のサマーシーズンはも水風船はもちろん、赤いライト (あのすっごいちっちゃいやつわかる?) をバルコニーから投げたり、ライトで追いかけられたりしてた。
でもまあ、まだなんとなくゆるせた。

でも、今日はあたしもそうは行かなかったよ。

目の前で水風船が割れて、当たらなくてよかった~とほっとしたキモチがこみ上げ、
その30秒後くらいに、怒りがこみ上げてきた。

『これがおなかにでもあたったらどうするつもり? 』

とっさに見上げると、2Fのとある窓から急いで隠れた男発見。
しかもあたしを覗き込んでみてるわけ。

もうアイツだ!って確信してさ、 あたし、そのバルコニーの下まで行きましたよ。
そしてまずは日本語で

『テメー!でてこい!!』 (まあ、もちろんわからないだろうけど、日本語のほうが怒りこみ上げ度が自分的にも増したので)

そのあといろいろ言ったあと、やっぱり英語にしようと思って、
なんだかいろいろ言った。

ポリスに電話するからでてこいとか、隠れてるんじゃないとか。

で、隣のベランダから男の子がタバコ吸いにでてきたから、

『あなたの部屋番号教えて。その隣に用があるから』 

って言ったけど、 その人、理由をつけて『わからない』 とか言われちゃった。
まあ、隣の人からしたら、 告げ口してるようなもんだし、仕返しとか怖かったのかな。
もうしわけないことした。

でもあたしは止められないよ。

男がかくれて出てこないから、ここにいても仕方ないってちょっとあきらめた。
で、キングをそのまま連れて、散歩に戻ろうと一瞬思ったけど、

涙が沢山あふれてきて、 やっぱり当たっていたらと思うと恐ろしいし、
我が子のことを思うと悔しいし、 これからもここは通るし、こんな客は連れてきてほしくないから、あたしはズンズンとホテルのフロントに入りましたよ。

気づけば客のいないフロントで、泣き叫んでたよ。

『英語得意じゃないから紙ちょうだい』ってまずいってさ。
ホテルの絵かいて、

右から何番目の窓を黒く塗ってさ、

「コイツが水風船なげてきたの。 あたしおなかにあかちゃんいるんだよね。あたったらどうするの? 」と あとはわけわかんないこと言ったなぁ。

フロントのお姉さん、 「ごめんなさい! 大丈夫だった?いまからその客に言うから」 
と自分の上司に電話してくれていた。

本当はあたしが直接その男に会いに行くつもりでフロントに行ったんだけど、
とりあえず気がすんだし、まあ、本当に上司が言ってもいわなくても、
その男がまたここに泊まりにくるかもわかんないし。

こういうことするやつはコイツ一人じゃないし。

たかが水風船。されど水風船。
こっちの水風船、水入ってる量ハンパじゃないよ

しかもなんで水風船持ってるんだよ!観光地で。

マナーの悪い客のいるホテルは、ランクもそれなりのホテル。
だけどあたしはこれからも言い続けるかも。
子供のために。

そんな客を入れてるホテルにも問題あり。
と、私はみなすことにしました。
次回またこんなことがあったら、あたしはまた乗り込むつもり。
今度はホテルにしっかり伝えて、本人が出てくるまでまってやる。
ホテルの評判落としてやる!って伝えます。

あたしだけならいいさ、水かぶってちょっといたい思いすればいいだけだもん。
でもさ、自分の愛する、弱きものに当たってみてよ。

親の気持ちってこんなもんかしら。
くやしくてたまらん。

人にやさしいアメリカ人だけど、こういう人もいるのも確か。
悲しかったです。

人間キレたら、周りの目とかきにしなくなるのね。
とうとうアメリカでキレちまいました。

最高に楽しかった母の日が、最悪の母の日になってしまいました。

 
[PR]
by romeo_961 | 2008-05-12 13:21 | アメリカ生活