4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Blue Angels

Blue Angels って知ってる?

野球チームとかじゃないよ☆


コレコレ↓




e0063131_15295436.jpg



この飛行機がBlue Angels

アメリカのアクロバット飛行チームで、
毎年34箇所を70以上の公演をしている NAVYとMARINEからなるパイロットたちの
飛行機。
(ちなみにエアフォースにも飛行チームがあってサンダーバードと言います。
 昔のTVであったよね) 

今年も オシアナベースで開催されたエアショーに行ってきたよ。

今年はゆっくりみたいなって思って、思い切ってお金払って いい席取りました♪


午後3時から始まったこのショー。
コレを観るためにみんな来てるって行っても過言ではないほどに有名。
最近の私は、お友達のダンナさんのパイロット話や実際にパイロットの飛行姿を見て感動している、オンナのクセにちょっと飛行機オタクのようなカンジになってます♪


e0063131_15391725.jpg

真っ青なフライトスーツがかっこいいパイロット。
アメリカ中のチビッコたちの人気も得るので、容姿もパイロットなる選考基準もあるとかないとか?
モチロン、ぶーちゃんはもってのほかだろうね。


e0063131_15402118.jpg


Blue Angels は 6機で飛びます。
それぞれに1~6まで番号が機体に入っている。

この1号機にのっている方が、コマンダー(主将みたいなもん?リーダです)のケヴィンさん。

人々の期待を背負ってて超~かっこいいのよぉ~♪
これは出発のときの写真で、 
「行ってくるぜ!」って指を立てるんだけど、 アメリカ人大フィーバー♪♪
感動します


飛行の基本は1号機から4号機までが一緒に同じ動きをします。

こんなふうに


e0063131_1547379.jpg


これは ダイヤモンドフォーメーションと言って、 いかに密集してダイヤモンドを作れるか
ってとこに興奮するところ。
イチバン有名なフォーメーション。
写真に納まってよかった~(*^_^*)

5号機と6号機は、特別な動きをします。
4機が飛んでいってしまう間に、この2機が 左右から飛んできて、ギリギリのところでクロスするとか、客の真上を飛ぶとか、 とにかく面白い♪

あまりの動きの早さに、写真は撮れませんでした(^^ゞ


e0063131_15512861.jpg


これは6機があつまってうちらの真上を飛んできたもの。
爆音はすごいけど、サーファーズイヤーの私にはあんまり影響ないみたい?


パイロットにかかる重力加速度(G)は7G

こないだ乗った 「Gliffon」が4Gだから、その2倍ちかいGがかかっている。

やつらおかしいよ!
すごいGがかかってるのに、さらに逆さま飛行、 回転だって一回どころじゃない。

”フッ”って アタマがいっちゃったら~!!と少々シンパイしながらも興奮してしまいました。


私はパイロットだけじゃなく、離陸するまでの過程も好きで、
飛行機を誘導する人たちやサインを出す人たち、
そういう人たちとパイロットが一体になってるところが好きです。
そのチームワークを観て、すごく感動します♪

あたしも男だったらな~と考えますが、ジェットコースターごときでビビルあたしは
問題外でしょう。


うちの旦那さんはARMYなので、 こんなのもチェック。

e0063131_1683210.jpg


最新型輸送機 ブラックウォーター。

ARMYの兵を乗せる最新のトラックです。

車体の底部分がひし形になっていて、 地雷などを踏んでも 爆風がよけられるような
設計になっているそうです。


ちょっとCOOLでかっこいぃ~と思ったけどさ、
こんなの作る前に戦争やめてくれ~!!

とういうわけで、年に一度のエアショーでした♪
[PR]
by romeo_961 | 2007-09-10 16:15 | アメリカ生活