4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Busch Gardens

昨日は Busch Gardens という、 遊園地に遊びに行ってきたよ。

米軍さんたちは年に一回、ここのチケットをいつでも利用できるんだって。

今回は金曜日、リスのベースの人たちの大半が、ここに来た。
ここに来ないなら、職場にいなきゃいけないみたいで、みんなこっちにくるよね。

入り口にはミリタリー専用の窓口があって、軍関係の人はココでパスがもらえる。

10時に点呼、14時にまた点呼のために入り口に集合する以外は自由行動。


ヨメはあたしだけだった。
で、一緒に行動したやつら
e0063131_7382259.jpg

e0063131_738364.jpg


もう朝からみんなやる気マンマン。



来て早々、絶叫マシーンのオンパレードで、
あたしはフジヤマに乗って依頼。
あれで「もういやぁ~!」って思ってたのに・・
案外高所恐怖症(^^ゞ
嫌がる私を 最強のマシーンに・・・

e0063131_7403782.jpg


こちらがこのパーク最大の目玉

「Griffon」

フジヤマを1mうわまる80mの高さから 時速110kmで90度に垂直落下。
ちなみにフジヤマは65度。
4Gがカラダにかかるそうです。
マジで怖いローラーコースターで、5時起きでボーッとしてた私のカラダも一気に目覚めた(^^ゞ


このBusch Gardensってとこはね、フロリダにもあるらしく、そこはアフリカをイメージしたテーマパークだそう。
グループとしてはTXとかCAとかにもseaworldってのが一緒らしいよ。

ここはね、ヨーロッパ (ドイツ、フランス、イタリア、アイルランド、スコットランド、イングランド)
の国がそれぞれ分かれてテーマパークになってる
e0063131_7583637.jpg


イタリアだったっけな。
どっかにあったでっかい木がかわいくて パチリ♪
e0063131_8135553.jpg




e0063131_855271.jpg

このお城は Curse of Darkastle って言って狼の城

3D(4Dだっけ?)、でサングラスかけて乗るアトラクション。
思わずカラダがよけちゃう面白さでした。




ランチはイタリアで。
GUYSの中にふたり、イタリア系がいたので、イタリアに決定。
ほんとはドイツで本場のソーセージとビールが飲みたかった(^^ゞ

イタリア語も勉強したよ♪
「CASA」は「家」  「BELLA」 は「美しい」 ってイミだそうです♪
イタリアの曲とか流れてて、歌ったりして楽しいランチでした。


中には動物園のように沢山の動物がいます
ケガをしてとべなくなったイーグルがうあまりにも美しくて、写真撮り忘れました

お馬さんもこんなにおっきい。
e0063131_88797.jpg

このお馬さんはTV ショーによくでてて、
ビールの宣伝にも使われてる人気者のお馬さんだそうです。

馬って美しいね。いつか欲しい♪♪♪

狼さんたちもいたよ

e0063131_891913.jpg


犬とはちがうけど、すっごくかわいいね。          
シベリアンハスキーみたい。

あたしは動物園にいくと、動物がとらわれの身になってるようで なんだか痛いたしく
見てしまうんだけど、リスは

「ゴハンもらって昼ねできて幸せだから平気だよ。って」
まあたしかに。でもあんなせまいとこに・・・っと納得いかない私でした


昨日はランチ、飲み物、アイスなど沢山買いました。
それだけ歩いてたから。
水分は大切だもんね。
マイクがどうしても 「みんなが食ってるあのでっかいホネの肉が食いたい」って
言うので
探してみたところ、フロントゲート近くで発見。

e0063131_8175548.jpg


スモークターキーです
リスと私も半分こして食べましたが、なかなかいけます♪
行ったらぜひ探してみて☆

最後にリスが水にぬれたいっていうので、
ぬれてもいいGUYSどもで。

e0063131_8194342.jpg


最前列左から2番目の ジョンは 夕方からNYに帰省予定で、
ぬれたくなかったけど
みんなのすすめ& アトラクションのお兄さんに
「ここならあんまりぬれませんよ」と言われて 乗ったが最後。

ビショビショに塗れてゴキゲンナナメ(^^ゞ
 
みんな必死でなだめながらも 影でこっそり

「あいつ歩いてるとき 靴の中ピチャピチャ言ってるよ」っと笑ってる

NYに帰るとき、おNEWのお気に入りスニーカーで帰りたかったらしい。

ま、そんなこともみんなのジョークで機嫌も直っちゃったけどね。


結局、園内のすべてのローラーコースターを制覇し、

ぐったりしたところで 極めつけの ティーカップで撃沈(ToT)

コースターよりもあのティーカップのほうが くるね・・・

あ、Alpengeistってやつで、 戻ってきた客がシートに 吐いてた・・・
乗ってる途中だか終わったときだか。


とにかく一日じゃ足りないくらいに盛りだくさんで、すっごく面白かった。
ドイツとかあんまり時間かけて見れなかったから、
また来年にいこうと思います。


アメリカの遊園地に来て思ったのは、
オンナの子たちでさえ、バッグとか持ってない。
日本人はカメラ必須じゃない?
でも彼らは基本的に写真とらないし、化粧もどうでもいいから、財布とかだけポッケに入れてくる。
アメリカの遊園地って乗る前にバスケットに荷物や靴を入れておくなんてシステムはない

日本みたいに安全じゃないから、ふつーに盗るだろうから。
だからロッカーがひとつのコースターごとにあるけど、1ドルするんだよね。
いちいちもったいないよ

便利っちゃ便利だけど、いちいち時間かかるから次回はウエストポーチで行こうと思います♪


それから思ったことは、アメリカ人はヨーロッパのことや歴史について、
よく知ってるってこと。
ギリシャ神話や聖書、マルコポーロの話や、ダレがどこの大陸を発見したとか、
いろんな国の血が混ざってるアメリカ人ならではで
すごく勉強になります。
男性はとくに知ってるんだよね、そういうこと。



でもなによりよかったのは、リス君に大切なお友達が出来たことです。

ホントウに楽しそうに笑ってて、みんなとても陽気で、
この人たちとあと1ヶ月でさよならと思うと私もちょっとさみしいなと思いました。
(リスは9月21日にスクールを卒業です。)
ちなみにこのひとたちの彼女はみんな、私が作ったバッグやポーチを持ってます(*^_^*)
彼氏がみんな協力して買ってくれたんだよね。
なんだかうれしいです。
リス君 、韓国でもステキな友達が出来るといいな


そんなこんなでとっても楽しい一日でした♪


バージニアに来た際にはぜひ、遊びに行ってみて♪
[PR]
by romeo_961 | 2007-09-02 08:47 | アメリカ生活