4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

グリーンカードが届いた☆

先週、ようやくグリーンカードが届いた!

e0063131_0382510.jpg


本当は、7月の頭には届いてたんだけど、リスのNAVYベースの住所宛に送ってもらうことにしてしまい、リスも当分ベースに行く用事がなく、先日やっととってきてくれたのだ。

このカードが手に入れば、アメリカに永住できるという証明ができる。
今までは何かあるとパスポートに貼られていたVISAを見せていた。

そう、このアメリカ永住を証明するカード”PERMANENT RESIDENT CARD"

世間ではグリーンカードなる名前で呼ばれているが、実際届いたものはただの白いカード。
裏はちょっぴりぐりーんの文字で何か書いてある程度。
なぜ、グリーンカードっていうのかしらね。

このカードには、エイリアンナンバー(外国人番号)がありますが、
これはアメリカのソーシャルセキュリティナンバーではありません。
これからソーシャルセキュリティオフィスに行き、ソーシャルセキュリティナンバーを申請しに行きます。 手続き後、1ヶ月後に番号が届くとか。

アメリカ人は、生まれたときからこの番号で人間を管理します。
車の免許はこれがないと取れません。

日本で言えば年金番号みたいなもんですかね。ちょっと違うけど。

リスが言うには、実際に「NAVYになるまでは自分の番号が何番か、わからなかった」とのこと

まあ、そうそう自分で番号を覚えている人は多くないらしい。

でもNAVYは何かあると必ずこの番号が必要になるので、今ではリスも完全に番号を覚えている。

私がもらったカードは、2年間という条件付。

これから1年半後、手続きを開始し、今から2年以内に10年間の条件に変更する手続きがまっている

あ~めんどくさい・・・・

アメリカに住むってほんとにお金と労力が必要なんです。

国際結婚は、真剣に考えないと、軽い気持ちではできないなって実感しました。

ぐうたらなリスのおしりをたたきながら、なんとか手続きをがんばってます(*^_^*)
いまんとこ、うちは仲良くがんばってます♪
[PR]
by romeo_961 | 2006-08-29 01:01 | 結婚・VISA・渡米