4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

チケット切られた!!!

今日ね、チケット警察にチケット切られました。


e0063131_6502524.jpg


私が、というより、そのときはね、たまたまリスがね、乗ってから。

”波に”

そう! 海に入ってたらね、チケット切られたの!!!

いみわかんなくね!!??

10年も海に入ってて、初めてだわよ。世界中で。


ウチはボードが一本しかまだないから、リスと交代で乗ってたの。

リスが「もう11時すぎてるから・・・」と言ってきた。
そこのビーチは朝11時から16時までサーフィン禁止

でも私は「平気平気!みんな入ってるジャン!みんながあがったらあがればいいし!
ほら、ロブも奥さんのルシェリもまだいるし♪」

サーフクラブで知り合ったロブ夫妻もまだ一緒に楽しんでいた。

遠くからホイッスルが。
リスがもうあがるよといったとき、波がきたから、
「ホラ!パドルパドル!」ってまだあたしが言ってたら、
リスが「だから警察だし!!」

・・・・・・・・・・??

ロブ、リス、ショートボーダー4人。ほか、数名。
きられました・・・

やられました。

通常は注意だけなんだけど、どうやら今回は海水浴客が、ショートボーダーの男の子たちが海水浴客のちかくでギリギリササーフィンをしていたらしく、通報されたとのこと。

「うちらはなんもやってないよね~!!」
とは私らの意見。

だって、となりにいた海水浴のおばさんにも、「あなたたちはどっちに進むの?じゃあ、あたしたちはこっちで遊ぶわね」と理解しあってたもんねえ。


運が悪かった。 

250ドルですよ!250ドル!!
もうイミわかんないし・・・

警察にチケット切られてるときに、ルシェリはシラーっと脱出。ルシェリの顔を観たら
「ほら!早く脱出しなさい!」と言ってる顔されたので、
シラーっとあたしも脱出。
もともとあたしはボードを持ってなかったしね。

リスは脱出できず、チケット切られました。

その後、4人でビーチでのんびり話しをして帰宅。
今日は波のコンディションもクリーンで、
いるかもたくさんいたし、天気もサイコー!
言うことなしだった。  チケット切られる前まではね(笑

一瞬リスが「だからもう帰ろうって言ったのに!」とキレそうだった

え~!!?あたしかよお!あたしだってポリスがくるってわかってたら、
そんなに法律が厳しいならやってなかったよ!

といいたいところだったが、「ごめんね、知らなかったし。あたしが250ドル払うから。」
と言ったら

「でもボクがアメリカ人で知ってなきゃいけなかったし、二人のせいだね♪
 笑い話にしちゃえ!」と言ってくれた、ホッ。

ビーチのパーキングを見ると、サーフィンのルールが。
”11時から4時まではサーフィン禁止。破ったら罰金250以下!!”

法律の厳しいバージニア州。
みなさん気をつけましょうね。

ちなみにバージニア州は

「下着をみせて歩いてると法律違反」
というのもあります

今願うのは、リスが裁判所に行くんだけど、少しでも罰金が少なくて済む様にいのるだけです。
[PR]
by romeo_961 | 2006-08-07 07:19 | SURFING