4歳年下のアメリカ人と結婚。バージニアを離れ、今はノースカロライナ州に在住して、お菓子つくり、ハワイアンキルトなどを楽しんでおります。国際結婚のこと、GCのことなど、参考にしてくださいね♪


by romeo_961
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

AMERICAN EMBASSY

今日は久々にほんっとに寒かった!!
昨日からの雨は更に強く降り、しかも少し風も強め。
あ~こんな日はのんびりハワイアンキルトでもやりながら、
ぬくぬくとしていたいものだ。
・・・と思っていても、今日はと~ぉっても大事な日!

そう、今日はアメリカ大使館にリスとビザの申請に行く日なのです!

私たち、日本で入籍はしましたが、アメリカに住む準備ができていません
前回、入籍したあと、大使館のHPでリスが面接日を予約。
毎週水曜の10時か14時を選択できます。
私たちは2月1日水曜14時を選択

今回の目的は移民ビザの申請。
これが受理されれば、本面接の準備ができます。(行く前に必ず上のHPを参照)

13:30ごろ、すでにみんな並んでますので、早めにいったらいいかもね。
入り口でボディチェック。携帯や電子辞書は一時没収。
結構念入りですね。


今回持参した書類はコレ↓
☆アメリカ大使館HPからDLした書類
 ・I-130
 ・G-325
 ・DS-230
 ・I-864

☆5×5cmの写真 リスと私各一枚
☆私の戸籍謄本原本
☆戸籍謄本の英訳
☆二人のパスポート原本
☆二人のパスポートのコピー
☆二人で写っている写真数枚、メールの履歴、結婚式の写真など、二人の関係が証明できるもの
☆$190(たっけ!!)
☆HPで予約した際、予約番号の控えをプリントアウトし、持参


あ、ちなみに、控えと I-864は必要ないってリスが言い張るので、もって行かなかったら、これがイチバン重要だった!!
リスの過去3年間の税金だかなんだか書くみたいで。
でも、次回の私だけいく面接時にもってくれば良いとの事で、今日は免除。
ほっ(^_^;) 

まず、運転免許試験場のちっちゃいばんみたいなとこで申請。
必要書類を提出。日本人の係員が多かったかも。わたしたちの担当も日本人のおじさん
不備はその場で訂正。
書類を見せた後、紙を渡され、二人が出会った馴れ初めを書かされる(まあ、リスが全部書いてたけど)
別の窓口で$190を支払い、
その領収書と先ほどの用紙を提出。
20分ほど待たされ、申請の手続きは終了。
『immigrant Visa Instructions』という用紙に私の名が記載があり、それを受け取って終わり。おめでとう!みたいなことがかいてある
この紙は、警察証明をとる際、警察に持参するもの。

1時間くらい奮闘したかな。
なんだかほっとしたのと、どっと疲れがでたので、リスは夕飯を食べた9時には床についておられました。
おつかれさまです♪
これでリスは帰国できます。
さ~!あとは、あたしの面接の準備だ!


大使館に来ている私と同じ身分の女性を見て思ったこと。
みんなステキなダンナさまで、しかもすっごく愛されてる!
でも、そこにきている女性たちは、みんなキリっとしていて、自分をしっかり持っている人が多く、なんだか、身の引き締まるものを感じました。
なんだか、日本人もすてたもんじゃないですね♪
ビザの手続きは、ココまで来るにもかなりハードです。

もし、同じような境遇のかたに参考にしてもらえるとありがたいと思います。
[PR]
by romeo_961 | 2006-02-01 02:15 | 結婚・VISA・渡米